犬用ミトコンドリアサプリ

2017年03月28日

犬 病気 皮膚

犬の皮膚の病気で多いのがホルモン性皮膚炎です。
ホルモンの異常による皮膚のトラブルで4歳、5歳ぐらいの犬がかかりやすいと言われてます。

症状は脱毛。
全身の毛がなくなってしまうこともあります。

治療方法としてはホルモン剤の投与。
動物病院で治療方法を相談の上、決めた方が良いでしょう。

脱毛が増えたと同時に水を飲む量が増えた場合などはホルモン異常が考えられます。
タグ: 病気 皮膚
posted by ゆたぞう at 08:03| 犬 病気 皮膚

2017年03月15日

犬 病気 立てない

犬が病気で立てない状況が出てきたら
以下の項目を確認してみてください。

・首を片側に傾けているか?
・足を引きずって歩いているか?
・一方向にぐるぐると歩いているか?

など。
スマホで犬の状況を動画で撮影すれば、
お医者さんへ行った時に事実を生活に伝えることができます。
posted by ゆたぞう at 07:28| 犬 病気 立てない

2017年03月02日

犬 病気 食べない

愛犬が病気になってしまったのか?
ご飯を食べなくなってしまいました。
心配になるでしょう。

しかし、飼い主としては冷静に判断することが大切です。

・全く食べない
・少しだけは食べる
・水は飲んでいるか
・嘔吐や下痢はあるか

症状を判断することは難しいでしょうが、
どの様態にあるのか「事実」をしっかり把握することは大切です。
posted by ゆたぞう at 14:13| 犬 病気 食べない