犬用ミトコンドリアサプリ

2017年08月10日

子犬の食事

食事は子供にとっても、当然、子犬にとっても
身体を作る大事な要素です。

ですので、子犬については成長期用のドッグフードにしてください。
飼い始めの頃は、環境の変化があってストレスに感じる子犬もいて、
食事をほとんど食べない場合もあります。

そして、ストレスがたまってくると、低血糖症を発症することもあります。
その場合は糖分の補給が必要なので、水にハチミツを少し混ぜて補ってみてください。

もし、低血糖が進んで、痙攣やぐったりする場合には、すぐに病院に連れて行き、
獣医師さんの診断を受けてください。

生後3ヶ月の頃からは、乳歯が生え変わります。
すこしずつに普通の食事にチェンジしていきましょう。
posted by ゆたぞう at 07:01| 犬 病気 食べない