犬用ミトコンドリアサプリ

2016年09月12日

犬 病気 下痢 嘔吐

犬が嘔吐するのには、2つの理由があります。

・1つ目
 身体を正常に保つため。
 生理現象でもあるので病気ではありません。
 味が濃い食事や刺激が強すぎるもの、腐ったものを食べさせたとき、食べ過ぎてしまったときに嘔吐します。
 吐くときは、消化がしっかりとされていない場合がほとんどです。
 散歩をしているときに草を食べて吐いたりすることもあります。
 医学的には「嘔吐」ではなく、「吐き出し」と呼ばれます。

 吐き出しと嘔吐の違いは、吐き出したものの消化のされ具合、吐き出し方、吐き出したあとの犬の様子などが異なります。
 しっかりと観察していれば、ほとんどの場合、区別がつきます。

2つ目
 理由もなく一日に何回も嘔吐を繰り返す、苦しそうに吐く、激しく吐く、血や異物などが混じっているときは、注意が必要になります。

 明らかに吐き出しとは様子が異なるときは、動物病院に行って受診してください。
 放置することは、危険な場合があります。
 注意しなければならないのは、吐き出しと思っても、勝手に判断しないで、様子を見たうえでの受診をしてください。
posted by ゆたぞう at 05:24| 犬 病気 下痢 嘔吐